初めてパソコンを購入するなら、どんなパソコンが良いのか

パソコンを購入したい、と思っても、持ち運びの良いノートPCが良いか、使い勝手の良いデスクトップPCが良いのか、迷う人も多いと思います。
なにせ初めてだから、ということで、どんなパソコンは初めてのパソコンに丁度良いか考察いたします。

やりたいことがあるかないかを確認する

パソコンに触れたい、慣れたいというだけなのか、ゲームがしたい、絵が描きたいという用途があるかをしっかり決めます。

慣れたい、触ってみたい、という方用のパソコン

ネットブック、タブレットPCで十分でしょう、あとでパソコンでゲームがしたい!となるようでしたらハイエンドなデスクトップパソコンを購入しましょう。
基本的に、慣れたい、触りたい程度でしたら、インターネットとメールをする、動画を見る程度に落ち着いてしまうことがほとんどです、あとは使ってオフィスソフトくらいでしょう。
この程度であれば、5万円以下のネットブック、タブレットPCくらいが出費的にもおさえられ、十分に活躍してくれます。

PCゲームや3DCG,2DCG、動画編集などやりたいことが決定している方のパソコン

やりたいことがしっかりできるハイエンドパソコンをBTOショップか自作で購入することをおすすめします、『やりたいこと』のために買ったのに、後々性能が不十分ということにならないように、後悔しないパソコンの購入が必要です。
また、それなりの金額をかけたぶん、『やらなければ損』という感情も出てくるので、自分への戒めにもなります、中途半端に安い金額や妥協した金額を支払うと、結局お払い箱になることが多いです。つまり低スペックPCを買うよりもCoD:BO3推奨PCくらいハイスペックなモデルを買ったほうが自分のためになります。
初めてのパソコン、用途のある人はしっかりした品物を選び、触りたい程度でしたら、出費の少ない簡易品をオススメします。
後で後悔しない、パソコン選びをすることが、なによりも重要です。